最後に、安仁屋 政武氏(筑波大学, AACK)から、『雲南の学術調査 ―地学的視点から―』と題した発表をいただきました。

Additional information