4番目には、南井 英弘氏(関西学院大学山岳会)から『ヒマラヤ通いの自己体験 -2008年チュルー最東峰登頂と2006年マナスルでの教訓など-』と題した発表をいただきました。

<添付資料>
Download this file (20090418_11_04_minamii.pdf)写真集.pdf[ ]0 kB
Download this file (20090418_11_04_minamii_01.pdf)配布資料.pdf[ ]0 kB
Download this file (20090418_11_04_minamii_02.pdf)後日配布資料.pdf[ ]0 kB

Additional information