プログラムを更新しました(2011/04/11)
プログラムを更新しました(2011/03/25)

予定通り4/23に開催いたします(2011/03/23)
中止・延期の可能性がありました(2011/03/16)

第18回雲南懇話会は、2011年4月23日に、東京/市ヶ谷で開催いたします。ご予定に入れておいていただければ幸いです。

参加希望の方は、前田栄三(e3maeda*ab.auone-net.jp)、小林尚礼(bakoyasi*nifty.com)まで(メールア ドレスは、*の部分を@に変更して下さい)ご一報いただきますようお願いいたします(2月17日~3月初旬の間は返信できませんので、悪しからずご了承願います。)。当日参加も構いませんが、予め参加者名簿にお名前を記載出来ませんの で、ご了承ください。

当日は、正面玄関からの入館は14時までとなります。14時以降は、正面玄関右手の通用口からの入館となりますので、ご注意そしてご協力願います。

概要

第18回 (2011年4月23日(土)、東京市ヶ谷・JICA研究所-国際会議場)(2011/04/11更新)

演題
発表者
所属
1 雲南西北部の旅-第8回雲南Field work、2010年秋
-変化の激しさと多民族共生の重要さを実感-
中北 宏八 元) 朝日新聞記者
前) 呉大学
2 南詔国・大理国の歴史と雲南白族の歴史観
-阿嵯耶観音伝説を中心に-
立石 謙次 東海大学
3 ブータン王国、国民総幸福(GNH)という開発理念と農村開発 河合 明宣 放送大学教養学部
4 剱沢幻視考
-駆り立てられた山々「冬黒部、剱、海外の山々」-
和田 城志 サンナビキ同人
5 極地から地球を見る
-しらせ探検から100年目の日本の南極観測-
山岸 久雄 国立極地研究所
AACK 

次回 第18回雲南懇話会を、下記の通り開催致しますので、ご案内します。  

 ご予定に入れておいていただければ幸いです。

  1. 日時; 2011年4月23日(土)13時00分~17時30分。茶 話会;17時30分~18時40分。
  2. 場所;  JICA研究所(旧国際協力総合研修所)国際会議場。茶話会は国際会議場横の会議室で行います。
    http://jica-ri.jica.go.jp/ja/about/access.html

    JR 中央線・総武線「市ヶ谷駅」下車、徒歩10分。
    東京メトロ有楽町線・南北線「市ヶ谷駅(6番出口)」下車、徒歩10分
    住所;新宿区 市ヶ谷本村町10−5
  3. 懇話会の内容  <講演の順序、演題、講師等変更の可能性がありますが、ご了承をお願い致します。>
    (上記参照)
  4. 懇話会参加費用;@2,000円。ご夫婦の場合は、2人で3,000円、学生・院生は無料。
    茶話会参加費用;@1,500円。ご夫婦の場 合は、2人で2,000円、学生・院生・女性は500円。
  5. 参加申し込み;前田栄三(e3maeda*ab.auone-net.jp)、小林尚礼(bakoyasi*nifty.com)まで(メールア ドレスは、*の部分を@に変更して下さい)。当日参加も構いませんが、予め参加者名簿にお名前を記載出来ませんので、ご了承ください。

Additional information