2010年1月4日、パキスタン・フンザ地方の渓谷で発生した土砂崩れについて、宇宙航空研究開発機構が、陸域観測技術衛星「だいち」(ALOS)を用いた解析を行い、Shishkat村やカラコルム・ハイウエーの水没・最大水深120m等の解析結果を公表しています。

http://www.eorc.jaxa.jp/ALOS/img_up/jdis_av2_pakflood_100530.htm

前田栄三様、ご紹介ありがとうございました。

Additional information